お酒のパワーで肌もうるすべになる化粧水

 プリプラ価格の化粧水で肌が綺麗になるものを探していました。20代の頃はコスメ代にほとんどお金を費やしましたが、30を過ぎてからは本当に肌の良い成分で出来ていてかつ美肌効果の高い化粧品を求めるようになりました。とある高級化粧品のCMでちょっと昔に「造り酒屋の手は皆キレイ!」というようなキャッチフレーズがありました。その化粧品は高級なので、気軽にお試しするとまでいきませんでした。いつかお酒をベースに作られている化粧品が手軽に購入できたら良いなあとずっと思っていました。最近担ってドラッグストアへ行き、菊正宗さんが化粧水シリーズを出しているということを知りました。菊正宗さんは大手日本酒メーカーですが、スーパーの注目化粧品のコーナーに並べられているのを見て、良さそうだったのでお試しに日本酒の化粧水(ピンク色のうるおい)を購入しました。お値段も500ml入って税込700円くらいだったのでダメ元でお試しして見ました。
 まず試して見ての感想ですが、化粧水のテクスチュアは少しこってりしているかなといった感じでした。香りはというと日本酒です。まるで日本酒を顔に塗っているような感覚に陥りました。私はあまりお酒が強くないので、アレルギー反応が出ないか心配でしたが大丈夫でした。そして塗った後ですが、肌にしっとり浸透していきます。普段は手で普通に化粧水をつけていますが、乾燥がひどい時には後から足してコットンでパックをするようにしています。
 日本酒の化粧水に変えてから翌朝も肌がもっちり潤うようになりました。30歳になってからはシワができるようになりましたが、コットンパックをするようになってからは気にならなくなりました。化粧品はお値段が高いから良い訳ではないということを実感させられました。
 私のようにプリプラで効果の高い化粧水を検討している方にぜひオススメしたい一品です。お酒の匂いがかなり強いので好き嫌いは分かれるところですが、私が今まで試したコスメの中ではダントツ高いうるおいの効果を感じられたコスメでした。おすすめサイトはこちら